膝 黒ずみ

膝 黒ずみ

膝 黒ずみ

毎日膝を見てあげましょう。胸やヒップなどはよく見ていると思います。毛が気になる部分(ワキやIライン、Vラインなど)もよく見ていると思います。
膝も毎日見てあげましょう。
「気にしてあげる」ことからケアは始まります。恋愛も自分のボディケアも同じです。

 

毎日気にしているから、愛情が伝わって仲良くなるのです。相手が自分のやることに答えてくれるのです。

 

黒ずみが気になる箇所はスクラブ入りの洗浄料を使用して、かるくマッサージをするように洗いましょう。都合の良いことに、角質はやわらかくしたらぽろぽろと剥がれてくれます。お風呂に入って角質をやわらかくしたら、膝の黒ずみをスクラブで洗いましょう。

 

肌が弱い人は、弱めのスクラブを使用するとか、こする力を加減するなどして調整しましょう。

 

尿素には古い角質を取り除き、肌にうるおいを与えるはたらきがあります。
膝にたっぷりと尿素配合のクリームを塗りましょう。かかとも同じことです。かかとは軽石などでゴシゴシとこすってもいいのですが、お風呂上がりに尿素配合のクリームをたっぷりと塗りましょう。

 

かかとは靴下を履くとより効果的です。
膝はラップを巻くなどして対処しましょう。10分くらいふんわりと(血流がおかしくならない程度に)巻いておくといいでしょう。

 

素足でうろうろしていると膝は紫外線を浴びて黒ずみます。膝をつくなど、なんでもない行為ですし、時には素足で外に出掛けたいと思いますが、外部からの肌の刺激にもっと敏感になりましょう。

更新履歴